2011年07月18日

ひわさうみがめトライアスロン2011

ひわさうみがめトライアスロンに9年連続で参加してきました。
http://www.nmt.ne.jp/~hiwasa/triathlon/index.htm

徳島県美波町(旧 日和佐町)でウミガメが産卵する町です。

2年前NHK連ドラ「ウエルかめ」の舞台となった町です。

IMG_0304s.jpg
ドラマで使われた
「浜本荘」の
ソファーです






ポイントランキングの指定レースで人気大会なので一位を
撮りたい大会です。
参加者も600人近くになります。

昨年から
ポイントランキングの指定レースではエイジ7連勝
しているので8連勝と、2011年のJAPANエイジランキング(60-64)の
一位を決めたいものです。

IMG_0307s.jpg
2010年のエイジランキング
一位と言うことで 7
と言うあとにも先にも
付けることのない番号です。

私を除く1〜8はそうそうたる
メンバーです。

 スイム
 
例年は沖合750mを折り返す1500mなのですが、台風の影響で
湾から川の上流へ行ったところでの折返しになりました。
前日に橋の上から見ると余り綺麗な感じがせずヤナ予感。

 第一ブイまでが100m程度なので激しいバトルになりそう。
中央より少し外側からのスタート。

でも以外とバトルにならずに第一ブイを通過。

満潮から干潮に向かうところなので思ったより海水に近いので
一安心。

折返しの辺りでも海水に近く時々冷たい真水が流れ作る状態です。

まずまずのペースでスイムゴール。

 23分25秒 34位

バイク 
 太平洋沿いの
サンラインを隣町まで往復する、急カーブとアップダウンが
連続する屈指の難コースです。
私のもっとも苦手とするコースです。

 10Km近辺でチーム員の岸本選手に早くも追いつかれる。
その後数キロで同じくチーム員の木倉選手にも追いつかれてしまう。

 昨年より悪くないと思っていたのでチョット残念る。
 後半も苦手意識が抜けないまま、ズルズル後退。

最後の下りが終わってから残り3Kmは数人を追い抜く程度。

ゴール手前で同じ年代の選手に追いつかれる。

 1時間25分49秒 97位


ラン 
 
片道5Kmの往復10Km。
 最初の1Kmを少し超えた辺りで同じエイジの選手にまた追いつかれる。
 自分としては出だしは悪くないと思っていただけにチョットヤバイ。

 追走するけれどもじわじわ離されていく。
 結局追いつくことなく惨敗。

 51分14秒 175位

総合 2時間40分30秒  88位 年代別2位
 
 年代別で一位になったのはアイアンマンを中心にしている
ロングの強豪の堀野選手(石川県)で私のことを堀野選手は
知っていてくれたのですが私が、掘野選手のことを
知らなかったのが最大の失敗でした。

分かっていても負けていると思いますがもう少し違った結果に
なっていたと思っています。

IMG_0310s.jpg
徳島と言えば
阿波踊り

恒例の阿波踊りタイムです。





そのあとの抽選会の景品がまたすごい。

一万円の商品券が20本。
10万円の旅行券が1本。
その他数万円の景品数本。

 今回は例年以上に多くの選手に声をかけて
頂きありがとうございました。
  
 
 
 




posted by iba at 22:12| Comment(2) | トライアスロン

2011年07月12日

大阪国際トライアスロン舞洲大会2011

7月10日「大阪国際トライアスロン舞洲大会2011」に参加してきました。

スイム1.5Km  (750mx2周回)
バイク40Km   (6km弱x7週回)
ラン10Km    (5kmx2周回)


IMG_0297s.jpg
海水が茶色っぽいのが気になります。

後ろの橋を7回渡ります。





スイム スタートのホーンの音が気の抜けたような音。
  一瞬スタートして良いのかどうかと言う空気が漂う。
  でも大きな問題もなくスタート!!


   300m程行った辺りで海水の濁りが気になり、ペースダウン。
  二度程そんなことが有り思い切りいけないままスイムゴール。
   
   25分57秒 24位 楽なペースで泳ぎすぎ

バイク
 
7周回するので橋の登りは14回。
 一回の坂は短く緩いのですが14回となると結構こたえてくる。
P1030296.JPG
何回目か分からなくなるので
間違わないようにするため
一周回ごとにテープを動かし
確認する。   
 



スタートした時点でスピードメーターが動作しないのに気がつき
周回チェックのテープを貼ってなかったら混乱してしまうところだった。

 1時間19分52秒  51位 

ラン
 昨年は暑さで全く走れ中ので今年は暑さ対策として小型のボトルを持参。
エイドごとに冷たい水を入れて、体にかけながら10Kを無事完走。
 
 54分10秒 107位 50分は切りたかった。

総合 2時間39分59秒  52位 
 年代別一位
成績表
 ↓ ↓ ↓

http://www.jtu.or.jp/news/2011/pdf/11osaka-age-result.pdf

P1030291.JPG
各年代の一位です。

右端が私です。




2時間半ほどのほとんど追い込んだレースが出来ず自分自身に不満が残っています。

今回の一位はポイントが少ないので年間ランキングには余り影響は無いのですが
今期3連勝でひとまずホッとしています。

P1030276.JPG
 会場では子供の
チアダンスがあり大会を盛り上げてくれました。

子供とはレベルが高かったので感心しました。



今回は知人や、マイミクさんたちとたくさん出会い、楽しい一日でした。

次は7月17日徳島県の「ひわさウミガメトライアスロン」です。




 

 
posted by iba at 23:00| Comment(1) | トライアスロン

2011年07月03日

しらさぎアクアスロン

今日はチームしらさぎ主催のアクアスロンに出場してきました。

今まではトライアスロンでしたが諸事情でアクアスロンになりなした。

スイム 750mX2 +約300mですが実際はもう少し長かった。
ラン 10Km

 選手は30名を少し超えたぐらい。
 天候 曇り 途中少し雨

久しぶりのアクアスロンなので数日前からやる気満々!!

 スイム  スタート直後から井藤選手が逃げをはかり、若原選手と私が
後を追う展開。

一時は10m位離されたのですが、2周目途中で追いつき、井藤選手が少し
コースミスをした隙に少しリード。

その後若原選手と私とでスイムゴールを目指しデットヒート。

 結局1秒差でスイムパート一位は若原選手のもに。

ラン   約2Kmのところで井藤選手に追いつかれ3位に後退。
 でも前二人は相当強豪なので今の位置は否が応でもテンションは
高いままだ。

このまま行けば3位も視野に入っていたのですが、残り2kmぐらいで
4位に転落。

ランでは2.5Kmの周回で何度もすれ違うので気を緩めることが出来ない
厳しい状態が続いていく。

最後は赤川選手に追いつめられるかろうじて4位を死守。

時間 1時間20分40秒

トライアスロンと比べると約一時間短いのですが、結構きついけれども
楽しいアクアスロンでした。

来週の舞洲トライアスロンに向けて良い刺激になりました。

110703.jpg
終了後の集合写真 桜井さん撮影

 スタッフ、ボランティアの皆様ありがとうございました。

posted by iba at 23:53| Comment(0) | トライアスロン