2012年12月24日

ウエットスーツ

 先日ウエットスーツを新調するために、トライアスロンショップ「シロモト」へ、
行ってきました。http://www.shiromoto.info/jp/

 ショップのオーナーの城本さんは、自転車出身の元トップアスリートです。
現在でもトライアスロン界の重鎮で、多くのオリンピック選手をはじめとし
トップアスリートからの信頼感は絶大です。

 ただここ数年からトライアスロンを始めた選手には、ウエットスーツ屋の
「オッさん」というイメージがあると思いますが、物づくりに対する情熱には頭が下がるばかりです。

 今までも「シロモト」製のを使っていたのですが、他社製も考えたのですがやはり
「シロモト」製に決定。

 通販でも十分可能なのですが、こだわりたい部分が有ったので、狭山市のショップに出かけることにしました。
朝7時過ぎに出て到着したのは、10時過ぎ。

 シロモトさんは数年前から体調を悪くされ選手としては満足の行く状態ではないのですが、ウエットスーツや
バイクなどの物づくりに関しては情熱も増すばかりです。

ウエットスーツが出来るのは来月ですが楽しみです。

以下は
youtubeでのシロモトさんです。情熱を感じて下さい。
http://www.weblio.jp/redirect?url=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DwwpCImShl3Q&etd=e424a07775699f88

http://www.weblio.jp/redirect?url=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3Du1RgOsyRX4U&etd=4133c3520a400048
 
そんなこんなでショップを後にしたのは午後5時を過ぎていました。

 有意義な時間を共有させてもらいました。



posted by iba at 21:23| Comment(0) | トライアスロン

2012年12月14日

伏し浮き

 昨晩初めて「伏し浮き」が、できました。

「伏し浮き」とは身体を真っ直ぐに伸ばした状態で、
キックやスカリング無しでその場で浮いた状態を続けることです。

私がいつもスイム出身者との違いを感じるのは「蹴伸び」の差です。
バイクやランがそれほど早くないのに、1500mで4分異常早く上がってきます。
その中には女性も含まれています。

その差を埋めるには「伏し浮きが出来ることが不可欠」

きっかけは、チーム員で私よりスイムの遅いA選手のスイムの、
レベルアップを図るため、どこが悪いかを調べるのに、「伏し浮き」を
した時です。

私も「伏し浮き」は出来ないのですが私の方が少しましだと思うので、
トライしている内に出来たのです。

数年前から、時々試みていたのですが、どうしても足の先からさがっていきます。
でも今日は10秒ぐらい出来ました。
もういちどトライしてもやはり出来ました。

それがどうしたのと思われる方も多いと思いますが、私には大きな第一歩です。
posted by iba at 07:38| Comment(0) | トライアスロン