2012年12月14日

伏し浮き

 昨晩初めて「伏し浮き」が、できました。

「伏し浮き」とは身体を真っ直ぐに伸ばした状態で、
キックやスカリング無しでその場で浮いた状態を続けることです。

私がいつもスイム出身者との違いを感じるのは「蹴伸び」の差です。
バイクやランがそれほど早くないのに、1500mで4分異常早く上がってきます。
その中には女性も含まれています。

その差を埋めるには「伏し浮きが出来ることが不可欠」

きっかけは、チーム員で私よりスイムの遅いA選手のスイムの、
レベルアップを図るため、どこが悪いかを調べるのに、「伏し浮き」を
した時です。

私も「伏し浮き」は出来ないのですが私の方が少しましだと思うので、
トライしている内に出来たのです。

数年前から、時々試みていたのですが、どうしても足の先からさがっていきます。
でも今日は10秒ぐらい出来ました。
もういちどトライしてもやはり出来ました。

それがどうしたのと思われる方も多いと思いますが、私には大きな第一歩です。
posted by iba at 07:38| Comment(0) | トライアスロン