2013年07月29日

長良川2013


第28回長良川国際トライアスロン大会」へ行ってきました。
私もトライアスロンを始めて28シーズンになります。

先週の舞洲「大阪」、先々週の日和佐「徳島」に
続き3週連続です。

1989年に参加して以来24年ぶりです。
公道を使わない専用コースです。
メイン会場は芝生広場たっぷりのすばらしい会場です。
会場.JPG
メイン会場は芝生広場たっぷりのすばらしい会場です。
自宅から車で3〜4時間です。
ipadカーナビ
「いつもナビ」が
大活躍


前日朝8時半に自宅を出発。
山陽道、中国道、名神道、新名神道、東名阪道、と乗り継ぎ
桑名東インターから約10Km。
名神道の渋滞もあり12時半頃会場に到着。

 受付後、競技説明会まで2時間近くあったのでバイクコースを、
一周回だけすることに。

 説明会の後約20Km北に有る岐阜羽島駅近辺のホテルへ
向かいます。

 アンディアーモ パルテンッツアホテル思ったよりずっといいホテルでまた利用したいホテルでした。

当日は朝コンビニで朝食を買い、会場に6時過ぎに到着です。
駐車場で、藤木さんに出会います。
知った顔に出会うと、安心感が湧いてきます。
今回もチームブレイブのテントのお世話になりました。
 ここまではトラブルもなく順調です。


レース篇 
JTUエイジランキングシリーズ6戦目ですが、今回もなんとしても年代別一位を確保したい大会です。

スイム 1500m 750mx2周回
弟4ウエーブ(赤キャップ)でのスタートです。
50才以上の男子のグループです。
水も思ったよりずっと綺麗で泳ぎやすく、300m辺りまでは赤キャップの中では先頭で進んでいましたが2番手か3番手ぐらいで
進んでいきます。
前のウエーブの遅い選手をかき分けながらもまずは順調なスイムゴールです。
 27分06秒  48位 
 
バイク 40km 10Km x 4周回 
 

バイク.JPG







余り風もなく私の好きな高速コースです。
1周目、2周目は順調でしたが3周目の後半辺りから、スピードが落ちてきているのが分かります。
暑さと言うより、練習不足。

周回のてまえでピンクのポロシャツでブレイブメンバーが声援を送ってくれています。
元気をもらい最後の一周へ向かいます。

1時間13分38秒 120位 通過76位  思ったよりだいぶ悪いです。

ラン  2.5Km x 4周回
 暑さも先週ほどでなく、止まって水を被らなくても行けそうです。
スタートしてすぐにチーム員(しらさぎ)の藤原選手が抜いていきます。
折り返しで同じ年代で2位にいる三宅選手との差は約6分。
2週回を終わった辺りで約5分。
3周回を終わった辺りで約3分。
徐々に縮まっていますが、何とかなりそうなので、無理は禁物。
ランコースでも八尾監督をはじめ
ブレイブメンバーの声援で元気をもらいます。

ゴール手前で後ろを確認しながらゴール!
約1分30秒差です。

50分20秒  129位
総合 79位  年代別1位
今回もスイムの差(約8分)で逃げ切ることが出来ました。

スタッフ、ボランティアの皆さんありがとうございました。
チームブレイブの皆さんをはじめ応援をして頂いた皆さんありがとうございました。


表彰.JPG



 
 





米.JPG
一位のメダルと

天皇杯受賞の
お米です。




中山さん.JPG







初代ミスタートライアスロンの中山俊行さん。
エリート選手の育成、テレビ解説で活躍されています。
日本のトライアスロン界の礎を支えた人です。
いつも声をかけて頂いています。

今シーズンはJTUエイジランキングシリーズの参戦は終わりです。
後は9月末の加西トライアスロンです。

今後も応援よろしくお願いします。
タグ:大会
posted by iba at 12:11| Comment(0) | トライアスロン

2013年07月22日

舞洲トライアスロン2013

7月21日大阪の「舞洲トライアスロン」に行ってきました。

 人工島で周りは海なのでもう少し涼しくても良いと思うのですが、毎年とても暑い大会です。

距離はスイム1.5Km、バイク40km、ラン10Km トータル51.5Kmのオリンピックディスタンスです。

2010年から4年連続で参加しています。

 AM4:45分自宅出発
会場のパーキングまで85Kmで、6:00到着

今年も八尾監督のチームブレーブのテントにお世話になっています。

01s.jpg8:00で32℃
とても暑くなりそうです。

今回はチームのウエアでの
参戦です。

スタート前ですがVサインでなく
2位のサインになってました。



今回は熊本県から強豪の原田選手が参戦なので、年代別一位は困難です。

スイム 750mx2周回  第3ウエーブのスタートでキャップは黄緑です。
スタートダッシュもうまく行き上々の出だしです。
水質は余り良く無いのですが、今年は余り気にならずに良いペースです。
第1、第2、ウエーブの選手をどんどん追い越していきます。

2週目も順調にすすみスイムゴール。

 25分34分 23位 

バイク 約6Kmを7週回です。
夢洲」と「舞洲」の間に架かる夢舞大橋を14回渡ります。

直線が少ないので橋の登りで差が付くコースです。
またライバルの位置を何度も確認出来ます。

最初の確認では、原田選手との差は約2分。
5週回辺りで約3分。
このままリードを広げたい所です。

その後私のペースが落ちて最後の確認では約2分です。

 バイクラップ 1時間21分43秒 58位   
通過  1時間47分17秒 40位


ラン 2.5Km折り返しx2週回
最初の1Kmは5分/kmより少し速い位で先週のようなけいれんも無く、
ひょっとしたら逃げ切れるかも。

2.5Kmの折り返しでは差が約1分。
約3Kmで逆転される。
残念ですが徐々に離されていきます。

一周を終えた段階で、間違ってゴールの方へ行ってしまい10m程逆戻り。
態勢に影響がないとは言え、集中力が無くなり注意散漫。

暑さでさらにペースが落ちていきます。
エイドの度に水を浴びる状態です。
後は確実に2位になっておくのと、来週の長良川に向けて、ダメージを残さないようにするだけです。

どうにかこうにかゴールです。

ラン 53分17秒  144位
年代別 2位
総合  2時間40分 59位

暑い中 スタッフ、ボランティア、応援の皆さんありがとうございました。


 











posted by iba at 10:03| Comment(0) | トライアスロン

2013年07月15日

ひわさうみがめトライアスロン2013

7月14日 徳島県美波町で行われる。
(うみがめの来る町で以前は日和佐町と言っていました。)
第14回ひわさうみがめトライアスロンに参戦してきました。
2003年から連続11回目の参加です。
JTU(日本トライアスロン連合)のエイジポイントランキングシリーズの大会です。
参加者も約多く人気の大会です。

スイム1.5Km 
750m折り返しです。
四つのウエーブに分かれてのスタートです。上位選手はほとんどこのウエーブです。

スタート位置は一番外側の最前列
浜からのスタートも今回は遅れることなく、バトルも無く上々のスタートでした。
中間点辺りで時計を見ると13分の後半で心拍数は141/分
いい位置のはずですが、タイムがイマイチ
時々背泳ぎで息を整えたり後方を見たりで、淡々と進んでいきます。
今年からブイに100m毎の表示が有るので、1000m、1200mとタイムを確認
27〜28分のペースです。
そうこうしているうちに、スイムゴール
大会MCの山本光宏さんがそばまで寄ってきて、紹介してくれます。
「現在60台ランキング一位のイバ選手です」
ハイな気分でバイクに向かいます

27分07秒  29位(男子)

バイク 40Km
ほとんどアップダウンと急カーブの折り返しコースです。
私の苦手なコースです
景色は良いのですが、楽しむ余裕は有りません

スタート前は登りでガンガン行くつもりだったのですが、思うようにはいきません。
暑さも気になってきます
通常なら前を行く女子選手に追いつくのですが、全く追いつけずバイクゴール。


1時間28分50秒 104位(男子) スプリット63位

ラン 10Km
スタート直後に学生時代の友人が応援に来てくれています。
1Kmも行かないうちに太ももの裏側がケイレンを起こします。
それから1Km程ペースを落としてだましだまし走っている内に何とか収まり年代別一位だけを考えて進んでいきます。
暑さも答えてきているのでペースは全く上がりません。
エードステーションでは水をタップリかけてもらい氷をユニフォームの中に突っ込みます。

折り返しの前後では、同じ年代のレースナンバーをチェックします。
知り合いの選手とすれ違うとき声をかけるとその間だけでも楽になります。

ゴール手前で応援の友人とハイタッチ。

ラン 53分32秒 181位(男子)

トータル2時間49分30秒 89位(男子) 

2013-3.JPG
お陰様で年代別一位はゲット出来ました。
暑い中スタッフ、ボランティアの皆さんありがとうございました。


2013-2.JPG
本場の阿波踊りです。
子供さんですが見事なものです。

番外忘れ物篇
いつものことですが、今回も忘れ物がありました。

その@ 財布は持ってきたのですがお金を入れるのを忘れてきました。
  宿の代金は振り込みにしてもらいました。
 2000円だけ入っていたので、ガソリン13リッター入れました。
 
そのA 朝宿を出るときバッグでレースに必要なものが入っています。
 会場に着いてから、宿まで取りに帰りました。

次の予定は7月21日舞洲(大阪)大会です。
チョット消極的ですが2位になりそうです。

応援ありがとうございました。












posted by iba at 08:09| Comment(0) | トライアスロン