2013年07月29日

長良川2013


第28回長良川国際トライアスロン大会」へ行ってきました。
私もトライアスロンを始めて28シーズンになります。

先週の舞洲「大阪」、先々週の日和佐「徳島」に
続き3週連続です。

1989年に参加して以来24年ぶりです。
公道を使わない専用コースです。
メイン会場は芝生広場たっぷりのすばらしい会場です。
会場.JPG
メイン会場は芝生広場たっぷりのすばらしい会場です。
自宅から車で3〜4時間です。
ipadカーナビ
「いつもナビ」が
大活躍


前日朝8時半に自宅を出発。
山陽道、中国道、名神道、新名神道、東名阪道、と乗り継ぎ
桑名東インターから約10Km。
名神道の渋滞もあり12時半頃会場に到着。

 受付後、競技説明会まで2時間近くあったのでバイクコースを、
一周回だけすることに。

 説明会の後約20Km北に有る岐阜羽島駅近辺のホテルへ
向かいます。

 アンディアーモ パルテンッツアホテル思ったよりずっといいホテルでまた利用したいホテルでした。

当日は朝コンビニで朝食を買い、会場に6時過ぎに到着です。
駐車場で、藤木さんに出会います。
知った顔に出会うと、安心感が湧いてきます。
今回もチームブレイブのテントのお世話になりました。
 ここまではトラブルもなく順調です。


レース篇 
JTUエイジランキングシリーズ6戦目ですが、今回もなんとしても年代別一位を確保したい大会です。

スイム 1500m 750mx2周回
弟4ウエーブ(赤キャップ)でのスタートです。
50才以上の男子のグループです。
水も思ったよりずっと綺麗で泳ぎやすく、300m辺りまでは赤キャップの中では先頭で進んでいましたが2番手か3番手ぐらいで
進んでいきます。
前のウエーブの遅い選手をかき分けながらもまずは順調なスイムゴールです。
 27分06秒  48位 
 
バイク 40km 10Km x 4周回 
 

バイク.JPG







余り風もなく私の好きな高速コースです。
1周目、2周目は順調でしたが3周目の後半辺りから、スピードが落ちてきているのが分かります。
暑さと言うより、練習不足。

周回のてまえでピンクのポロシャツでブレイブメンバーが声援を送ってくれています。
元気をもらい最後の一周へ向かいます。

1時間13分38秒 120位 通過76位  思ったよりだいぶ悪いです。

ラン  2.5Km x 4周回
 暑さも先週ほどでなく、止まって水を被らなくても行けそうです。
スタートしてすぐにチーム員(しらさぎ)の藤原選手が抜いていきます。
折り返しで同じ年代で2位にいる三宅選手との差は約6分。
2週回を終わった辺りで約5分。
3周回を終わった辺りで約3分。
徐々に縮まっていますが、何とかなりそうなので、無理は禁物。
ランコースでも八尾監督をはじめ
ブレイブメンバーの声援で元気をもらいます。

ゴール手前で後ろを確認しながらゴール!
約1分30秒差です。

50分20秒  129位
総合 79位  年代別1位
今回もスイムの差(約8分)で逃げ切ることが出来ました。

スタッフ、ボランティアの皆さんありがとうございました。
チームブレイブの皆さんをはじめ応援をして頂いた皆さんありがとうございました。


表彰.JPG



 
 





米.JPG
一位のメダルと

天皇杯受賞の
お米です。




中山さん.JPG







初代ミスタートライアスロンの中山俊行さん。
エリート選手の育成、テレビ解説で活躍されています。
日本のトライアスロン界の礎を支えた人です。
いつも声をかけて頂いています。

今シーズンはJTUエイジランキングシリーズの参戦は終わりです。
後は9月末の加西トライアスロンです。

今後も応援よろしくお願いします。
タグ:大会
posted by iba at 12:11| Comment(0) | トライアスロン