2007年06月18日

長熟ハード食パン

7061703s.jpg
トライアスロンシーズンも本格化しトレーニングもしなければならないのでなかなかパンを灼く時間がない。
そう言うこともあり、ドライイーストを使って早朝に捏ねて夕方に仕上げ発酵、焼成を行うと時間が有効に使えるので生活のリズムも確保できる。
写真の山食
国産小麦(キタノカオリ)95% 全粒粉5% 計300g
ドライイースト 0.5% さとう5% 塩 2%
水 62.5%
油脂、玉子、ミルク類は無使用

生地温度  28℃
一次発酵 20℃x 10.5h 8hでパンチ
ねかし 0.5h
二次発酵 30℃x3.5h
焼成    180℃ 34 分

食感 外はパリッと中はモッチリ我ながら良い出来だ。
posted by iba at 08:00| 趣味のパン焼き