2012年04月28日

石垣島トライアスロン 2012

4月22日 石垣島トライアスロンに参戦してきました。
スイム 1.5km   バイク 40km  ラン 10kmの
オリンピックディスタンスです。

1250名とリレーの部約140チームの参加です。
スタートは約140ずつ10のウエーブ(グループ)に
分かれてスタートします。

上位陣はほとんど第一ウエーブです。

過去2回は第一ウエーブでしたが今年は最終の
第10ウエーブ。

これが三月初旬にわかったのですがの落ち込みは
相当なものでした。
テンションは下がりっ放し。

年代別や総合で少しでも上を狙う場合、第一ウエーブ
とそうでない場合

特に最終ウエーブとなると致命的な差となります。
スイムで間違いなく2分近くはロスします。

決まったことは仕方がないので最終ウエーブで
年代別一位を狙うため、残り一月半の作戦を
変更です。

今まではスイムの貯金をバイクとランで使いながら
逃げ切るという展開でした。

今年は実力的にあまりさのない選手が他に
4人出ています。

昨年の55〜59才のエイジチャンピオンのSさん。
昨年今大会で4秒差で2位のAさん。
昨年の60〜64才でランキング2位のSさん。
宮古島などで年代別一位になったことのあるKさん。
しかも4人とも約20分前にスタートする、第2,3
ウエーブです。

このままでは3連覇は非常に厳しい状況です。

スイムを捨ててバイク、ランで追い上げるという
方針変換です。
自分のパターンを一月半で変えることが出来るか
どうかにかかっています。
                
スイム篇 
 スタート前のセレモニーで前年度の各エイジランキング
一位の選手の紹介が有り私も名前を呼ばれスタート
ゾーンへ入っていきます。

最終ウエーブなので20分以上待機です。
その間も弱音が出てきます。

第一ウエーブのうちの早い選手はすでにバイクに向かっています。

ついに最終ウエーブのスタートです。

スタートしてすぐに前に追いつきそこからは
「かき分けかき分け」の連続でパスしていきます。

こうなるとスイッチが入り戦闘モード全開です。

途中2〜3度平泳ぎの選手のけりが喉元に
入ってきました。
いままでに経験したことのないバトルです。

それでも「かき分けかき分け」の連続です。
一週目を終えたとき13分40秒ぐらいで予想して
いたとはいえつらいタイムです。

2周目は少しましにはなりましたが、前の選手を
「かき分け」ようやくスイムゴールです。

 約26分 予想どおり約2分程悪いタイムです。
201204Ss.jpg










バイク篇
 
トランジションエリアまで約300メートル、全力疾走。

ここでも誰にも抜かれることなくバイクに到着。

バイクスタート時はちょうど30分経過。

わかりやすい数字に気をよくして最初から全力で
前の選手をパスしていきます。

明らかに向かい風なのに全く気になりません。

前を行く選手が邪魔になるときは、「右いきま〜す」
と声をかけます。

20Kmあたりから雨と強い横風です。

3月から週末に外でバイク練習をしたのですがほとんど
毎回強い向かい風と冷たい雨に出会っていました。

まさにこの日の為に神様が用意をしてくれたようです。

その後も「右いきま〜す」の繰り返し。

いつもなら後半で中だるみのペースダウンが有るの
ですが、今日は誰にも抜かれずにバイクゴール。

 約1時間14分 雨と風で多くの選手がタイムを
落とす中で上出来です。

20120422Bs.jpg










ラン篇

 今回はランだけは昨年より2〜3分は短縮する
つもりだったので自分自身に期待をしながら
距離を刻んで行きます。

4.5分/Km を維持出来ているかどうかと心拍数
だけが頼りです。

抜かれることがないので45分はカット出来そうです。

7km地点を通過するとき昨年そこからペースダウン
したので気を引き締めて前の選手をひたすら追って
いきます。

20分先にスタートした同年代のライバル選手は
おそらくゴールしているはず。

あと10数分。

最後の踏ん張りどころです。

誰にも抜かれずランゴール。
20120422Rs.jpg

 








44分前半です。

 総合2時間24分12秒

 昨年より約3分短縮 しかも最終ウエーブ
IMG_0497s.jpg
総合 50位

年代別 1位








今回のゴールはこの10年のなかでも特にうれしいゴールです。
約2時間半、集中力が途切れ無かったのは初めてです。

スイムだけに頼らず、バイクで全力を出し切りしかもランでも
失速しないニューibaの誕生を予感する瞬間でした。

12042215.jpg

ライバルの佐藤選手です。
これからもランキング争いが続きますが
お互いゴール後ほっとした瞬間です。

佐藤選手との写真は元トップアスリートで
現在テレビの解説や選手の育成などをして
おられる山本光宏さんの
「MICKY'S 山本光宏のトレーニング&デイリーブログ」

http://e-kaatsu.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-818c.html
からいただいています。

IMG_0487s.jpg
ロンドンオリンピック
出場が決定している
上田藍選手です。

女子ワールドカップ
終了後です。

次戦は6月3日「天草トライアスロン」です。
今期の最大の山場です。









posted by iba at 06:25| Comment(2) | トライアスロン

2012年03月06日

京都マラソン2012

3月11日は京都マラソンが開催されます。
http://www.kyoto-marathon.com/

私は出場しませんが、参加の皆さん楽しんでください。

東日本大震災から一年、「絆JAPAN」
アームコンディショナーを


協賛企業の 東レ・オペロンテックス株式会社 様 の
スタッフ限定でウエアに使用してもらっています。

数量は数十着で少ないですが、企画制作者として
ありがたいです。

京都マラソン.JPG

京都マラソン2012 バージョンです。

お時間があるようでしたら
 東レ・オペロンテックス株式会社 様 の

ブースにお立ち寄りください。



posted by iba at 20:56| Comment(0) | トライアスロン

2011年11月20日

神戸マラソン結果

今日は天候に恵まれた第一回神戸マラソンでした。

約10年ぶりなので25年前の初マラソンの時の
気持ちで臨んでいました。

沿道には途切れることなく応援があり風もあまり
気にならず最高のコンディションでした。


以前は前半と後半のタイム差が30分以上という
内容だったのでそろそろ大人のレースをしたい
ということで目標は30Kmまでは5.5分/Kmを刻み、
その後は成り行き任せということでした。

 スタートはBブロックでスタート地点までは
手元の時計で3分11秒。

 以下スタート地点からのタイムです。

最初の5Kmが28:23で思ったより早いペースです。
心拍数も予定より10拍ほど多く意識的に少しペースを
落とすことに。

15Km地点でもほぼ5.5Km/分のペースが維持できている。

この後も淡々とペースを維持し30Kmまで刻んでいく。
3:10:08なのでほぼ5.5Km。
しかも計算ができているので頭にも血液が回っているようです。

この2ヶ月最長で27Kmしか走っていないのでこれから先は
少し不安があるのですが、気持ちに任せて走っていきます。

35Kmからが今回の最大の難関の上り坂に入ります。

意識的にペースを上げているせいもあり、抜いていく人は
あまりいません。

このかんんここが踏ん張りどころと力を入れすぎたのか、
端を下ってから最後の3Kmは少しペースダウン。

何とかかろうじてゴールイン。

終わってみればペースも5.3〜5.6Km/分

しかも後半のほうが約1分ほど早く、ほぼシナリオ道理の
タイムです。

平凡なタイムですが今の私には画期的なタイムで大満足です。


 今後は持久力を維持しながら10Kmのスピードを
高めていくかです。

以下は手元の時計でのラップです

5Km      28:23     
15Km     1:22:16  53:53
中間点   1:55:54  33:38
30Km    2:47:29 47:29
35Km    3:10:08 26:45
40Km    3:50:16 27:34
42.195Km 3:50:16 12:34 
前半    1:55:54
後半    1:52:22

大会関係者の皆さんありがとうございました。
参加の皆さん、沿道の応援の皆様ありがとうございました。
 
posted by iba at 18:11| Comment(2) | トライアスロン

2011年11月12日

神戸マラソンに向けて

神戸マラソンも一週間後に迫ってきました。

9月からフルマラソンに向けての練習を開始
したのですがここ数年は5Km以上の距離を
ほとんど走っていないので、週に一度の20Km走を
実施。

10月に入ってからは27Km走に変更。

一度は30Km以上を走っておきたかったのですが、
出来ずじまい。

今日は20Km走。

4時間ぐらいではゴールしたいのですが、終わってみないと
わかりません。

後はいい天気に目がまれるのを祈るだけ

参加される皆さん神戸でお会いしましょう

<PS>ナンバーは B 13163 です。
posted by iba at 23:22| Comment(2) | トライアスロン

2011年10月02日

白浜アクアスロン

今日はトライアスロンチーム「しらさぎ」の主催するアクアスロン練習会。
レース形式でスイム1.5Km(実際は1800m程有り)ラン10Km.

シーズンも終わりに近づき参加者(選手)は約20名。

天候は最高のコンディション。

私のコンディションは来期に向けて模索中です。
でも悪くない。

スイム 
伊○選手と○鍋選手と私の
トップ争いが1200mあたりまで続くも私がだんだん話されていく。

でも後方が見えないくらい大きな差が。

○鍋選手がスイムゴールほとんど同時に井○選手もゴール。
50〜100m遅れて私が3位でゴール。

ラン  
スタート直後のタイム差は1分も開いてない。
 2.5Kmのところから堤防を3周回。
タイム差をいやが上にでも確認できる手の抜けないエキサイティングなランコース。

2.5Kmのところで前との差は約2分。
ここまでは上出来だ。

6Kmあたりで田○選手に抜かれるとき30m程食らいつくのが精一杯。

最終的には4位で納得のゴール。
ランタイムは久しぶりの45分カット。
来シーズンに向けてのスタートとしては上々の結果でした。

アクアスロンでバイクパートが無くなったのですが、レース感覚やランで早い選手の走りを
間近にみれるので私には非常にいい練習になります。

スタッフ、ボランティアの皆さんありがとうございました。




posted by iba at 22:02| Comment(0) | トライアスロン

2011年09月13日

2011年JTUエイジランキング

今年もエイジランキング指定レースも
「横浜 9月18日」と「村上(新潟)9月25日」の
2戦を残すのみになりました。
http://www.jtu.or.jp/ranking/2011/age/index.html

すでに二つの大会ともにスタートリストが
発表されています。

確認すると私のエイジでは2大会ともに一位でも
私のポイントを、上回る選手はいないので、
2011年度も年間ランキング一位が
確定した模様です。
http://www.jtu.or.jp/ranking/2011/age/ranking.html

これも皆様の声援のおかげです。

ありがとうございます。

今年は、「石垣島」、「天草」は秒差のレースで
まさに勝利の女神に助けて頂きました。

正直なところ、同じようなレベルの選手が何人かはいます。

ロングをメインにしている強豪にはスイムのリード
だけでは逃げ切れるとは思っていません。

7月の「ひわさ」終了後はランキング指定レースへの
出場は断念して、結果待ちにしていました。

でもラッキーなことに2年連続の一位が転がってきました。
来シーズンはもっと厳しくなるので今から覚悟を決めています。

これからもよろしくお願いします。
110703.jpg

posted by iba at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスロン

2011年08月28日

第1回グリーンパークトライアスロンin加西

今日「第1回グリーンパークトライアスロンin加西」に出場していきました。

家から会場まで約16Km

兵庫県内陸部の加西市で、ため池を活用するために今年初開催。
参加者は約150名

距離は  51.5Kmオリンピックディスタンスです。
   スイム 1.5Km  500mx3周回
   バイク  40Km  10Kmx4周回
   ラン   10Km  2.5Kmx4周回

今回は年代別より総合で15位が目標です。

P1030308s.jpg前日のパーティでは
加西の
「あばれ太鼓」が
披露されました。






 P1030309s.jpg太鼓の終了直後
激しい雷雨

テントへ避難

しばらくたってもやむ気配が
無いので屋内へ移動


パーティ終了帰宅。

レース当日

 暑くなりそうな晴天晴れ晴れ

スイム 
 
 約75名ほどを2組に分けた3分差のウエーブスタートですです。
 池の水も数日前から水を入れていたので充分な推量があり、
 想像以上に良い状態でした。

 スタート直後のバトルもなくスイムゴール
 26分40秒  13位
 
バイク 
  平坦でカーブも少ない高速コース。
  2周目までは快調だったのですが後半は練習不足で
  ペースダウン。
  バイクゴール手前ですでにラン一周を終えているアキラ君を発見。
  (チーム員で今回の優勝者)離されすぎにチョットがっくり。
  でも何とかゴール
  1時間14分52秒  17位 通過13位

ラン
 
 暑い中でのランスタート。
 ここ数年50分をオーバーすることが 多いのですが48分ぐらいでは
 行きたいところです。

 周回コースなので順位がどうなっているのか分からない。
 大きなペースダウンも無くゴールイン。
 52分0秒  45位
  トータル 2時間33分32秒 21位
 年代別では一位でした

P1030329s.jpg

 
 

 


目標の15位には及びませんでしたがまずまずの成績。


スタッフ、ボランティアの皆さんありがとうございました。

来年、再来年と続いてほしい大会です。









posted by iba at 22:35| Comment(2) | トライアスロン

2011年08月21日

ため池トライアスロン

 正式名は 「第1回グリーンパークトライアスロンin加西」 

http://www.city.kasai.hyogo.jp/04sise/11osir/osir1105/osir110518a.htm



会場が自宅から15Km程のところなのでローカルな大会なんですが

気合いを入れて臨みます。



 

 今日は天気がよくなく弱点のランだけしかできませんでした。




 参加される皆さんよろしくお願いします。
posted by iba at 20:54| Comment(2) | トライアスロン

2011年07月18日

ひわさうみがめトライアスロン2011

ひわさうみがめトライアスロンに9年連続で参加してきました。
http://www.nmt.ne.jp/~hiwasa/triathlon/index.htm

徳島県美波町(旧 日和佐町)でウミガメが産卵する町です。

2年前NHK連ドラ「ウエルかめ」の舞台となった町です。

IMG_0304s.jpg
ドラマで使われた
「浜本荘」の
ソファーです






ポイントランキングの指定レースで人気大会なので一位を
撮りたい大会です。
参加者も600人近くになります。

昨年から
ポイントランキングの指定レースではエイジ7連勝
しているので8連勝と、2011年のJAPANエイジランキング(60-64)の
一位を決めたいものです。

IMG_0307s.jpg
2010年のエイジランキング
一位と言うことで 7
と言うあとにも先にも
付けることのない番号です。

私を除く1〜8はそうそうたる
メンバーです。

 スイム
 
例年は沖合750mを折り返す1500mなのですが、台風の影響で
湾から川の上流へ行ったところでの折返しになりました。
前日に橋の上から見ると余り綺麗な感じがせずヤナ予感。

 第一ブイまでが100m程度なので激しいバトルになりそう。
中央より少し外側からのスタート。

でも以外とバトルにならずに第一ブイを通過。

満潮から干潮に向かうところなので思ったより海水に近いので
一安心。

折返しの辺りでも海水に近く時々冷たい真水が流れ作る状態です。

まずまずのペースでスイムゴール。

 23分25秒 34位

バイク 
 太平洋沿いの
サンラインを隣町まで往復する、急カーブとアップダウンが
連続する屈指の難コースです。
私のもっとも苦手とするコースです。

 10Km近辺でチーム員の岸本選手に早くも追いつかれる。
その後数キロで同じくチーム員の木倉選手にも追いつかれてしまう。

 昨年より悪くないと思っていたのでチョット残念る。
 後半も苦手意識が抜けないまま、ズルズル後退。

最後の下りが終わってから残り3Kmは数人を追い抜く程度。

ゴール手前で同じ年代の選手に追いつかれる。

 1時間25分49秒 97位


ラン 
 
片道5Kmの往復10Km。
 最初の1Kmを少し超えた辺りで同じエイジの選手にまた追いつかれる。
 自分としては出だしは悪くないと思っていただけにチョットヤバイ。

 追走するけれどもじわじわ離されていく。
 結局追いつくことなく惨敗。

 51分14秒 175位

総合 2時間40分30秒  88位 年代別2位
 
 年代別で一位になったのはアイアンマンを中心にしている
ロングの強豪の堀野選手(石川県)で私のことを堀野選手は
知っていてくれたのですが私が、掘野選手のことを
知らなかったのが最大の失敗でした。

分かっていても負けていると思いますがもう少し違った結果に
なっていたと思っています。

IMG_0310s.jpg
徳島と言えば
阿波踊り

恒例の阿波踊りタイムです。





そのあとの抽選会の景品がまたすごい。

一万円の商品券が20本。
10万円の旅行券が1本。
その他数万円の景品数本。

 今回は例年以上に多くの選手に声をかけて
頂きありがとうございました。
  
 
 
 




posted by iba at 22:12| Comment(2) | トライアスロン

2011年07月12日

大阪国際トライアスロン舞洲大会2011

7月10日「大阪国際トライアスロン舞洲大会2011」に参加してきました。

スイム1.5Km  (750mx2周回)
バイク40Km   (6km弱x7週回)
ラン10Km    (5kmx2周回)


IMG_0297s.jpg
海水が茶色っぽいのが気になります。

後ろの橋を7回渡ります。





スイム スタートのホーンの音が気の抜けたような音。
  一瞬スタートして良いのかどうかと言う空気が漂う。
  でも大きな問題もなくスタート!!


   300m程行った辺りで海水の濁りが気になり、ペースダウン。
  二度程そんなことが有り思い切りいけないままスイムゴール。
   
   25分57秒 24位 楽なペースで泳ぎすぎ

バイク
 
7周回するので橋の登りは14回。
 一回の坂は短く緩いのですが14回となると結構こたえてくる。
P1030296.JPG
何回目か分からなくなるので
間違わないようにするため
一周回ごとにテープを動かし
確認する。   
 



スタートした時点でスピードメーターが動作しないのに気がつき
周回チェックのテープを貼ってなかったら混乱してしまうところだった。

 1時間19分52秒  51位 

ラン
 昨年は暑さで全く走れ中ので今年は暑さ対策として小型のボトルを持参。
エイドごとに冷たい水を入れて、体にかけながら10Kを無事完走。
 
 54分10秒 107位 50分は切りたかった。

総合 2時間39分59秒  52位 
 年代別一位
成績表
 ↓ ↓ ↓

http://www.jtu.or.jp/news/2011/pdf/11osaka-age-result.pdf

P1030291.JPG
各年代の一位です。

右端が私です。




2時間半ほどのほとんど追い込んだレースが出来ず自分自身に不満が残っています。

今回の一位はポイントが少ないので年間ランキングには余り影響は無いのですが
今期3連勝でひとまずホッとしています。

P1030276.JPG
 会場では子供の
チアダンスがあり大会を盛り上げてくれました。

子供とはレベルが高かったので感心しました。



今回は知人や、マイミクさんたちとたくさん出会い、楽しい一日でした。

次は7月17日徳島県の「ひわさウミガメトライアスロン」です。




 

 
posted by iba at 23:00| Comment(1) | トライアスロン

2011年07月03日

しらさぎアクアスロン

今日はチームしらさぎ主催のアクアスロンに出場してきました。

今まではトライアスロンでしたが諸事情でアクアスロンになりなした。

スイム 750mX2 +約300mですが実際はもう少し長かった。
ラン 10Km

 選手は30名を少し超えたぐらい。
 天候 曇り 途中少し雨

久しぶりのアクアスロンなので数日前からやる気満々!!

 スイム  スタート直後から井藤選手が逃げをはかり、若原選手と私が
後を追う展開。

一時は10m位離されたのですが、2周目途中で追いつき、井藤選手が少し
コースミスをした隙に少しリード。

その後若原選手と私とでスイムゴールを目指しデットヒート。

 結局1秒差でスイムパート一位は若原選手のもに。

ラン   約2Kmのところで井藤選手に追いつかれ3位に後退。
 でも前二人は相当強豪なので今の位置は否が応でもテンションは
高いままだ。

このまま行けば3位も視野に入っていたのですが、残り2kmぐらいで
4位に転落。

ランでは2.5Kmの周回で何度もすれ違うので気を緩めることが出来ない
厳しい状態が続いていく。

最後は赤川選手に追いつめられるかろうじて4位を死守。

時間 1時間20分40秒

トライアスロンと比べると約一時間短いのですが、結構きついけれども
楽しいアクアスロンでした。

来週の舞洲トライアスロンに向けて良い刺激になりました。

110703.jpg
終了後の集合写真 桜井さん撮影

 スタッフ、ボランティアの皆様ありがとうございました。

posted by iba at 23:53| Comment(0) | トライアスロン

2011年06月26日

弟4回オープンウオター練習会

スタッシュサポートさんhttp://www.stash-support.com/ と
チームしらさぎ合同のオープンウオータースイム練習会を行いました。

コーチは
スタッシュサポートの山田正和 (やまだコーチ!)さんです。
トライアスロンスイムコーチ歴が長く多くのスクール生を指導されているだけ有り
テキパキした指導にはいつも敬服します。

この時期に行うことが多いのでいつも天候でヤキモキさせられます。
今回は雨は運良くさけられたのですが、結構強い波が有りました。

参加者約30名強ですが初心者の方も多く、良い経験だったと思います。

特に今回は高い波の中でまっすぐに泳ぐ練習、ブイを回る練習、
恒例の600mタイムトライアルetc.

しんどいながらもあっという間の2時間でした。

その後浜の防波堤での昼食後解散です。
http://t.co/v7q4oSn
やまだコーチ!さん写真借用しました。

参加の皆さんありがとうございました。

<PS>参加費から弁当等の諸経費を引いた残12000円を近日中に
東北の震災支援の義援金にします。






posted by iba at 20:59| Comment(0) | トライアスロン

2011年06月11日

天草トライアスロン2011 レース篇

 6月5日「天草トライアスロン2011」に出場してきました。
昨年に続き2度目です。

 JTU(日本トライアスロン連合)エイジポイントランキングの
指定レースです。
 
しかも男子はエイジ日本選手権と言うことで他の大会より
獲得ポイントが多いので年間ランキング上位を狙う人には
はずせない大会です。

と言うわけで各年代で激しい戦いが予想されます。

距離はオリンピックで採用されている51.5Kmです。
スイム 1.5Km (750mx2周回 一度浜に上がります。)
バイク 40km (20Km折返し)
ラン   10Km  (一周回)

 天気の方は数日前から雨まじりが予想されていましたが、
なんとか持ちそうと言う甘い期待も見事にはずれ朝から
小雨でなく「ふつうの雨」

 朝から雨の大会はほんとに久しぶり。

スイム 約150名ずつ3分間隔でのウエーブスタートです。

この大会は他とちがい60歳以上と女子が最初の第一ウエーブでのスタートです。

60歳以上と女子だけなのでバトルもなく4番手ぐらいで一周回を終えて
2週回目へ入ります。

2週回目にはいると一周回目の若い年代の選手ともろに重なり、早い選手や周回遅れの
遅い選手が入り乱れバトルとまでは行かなくても非常に泳ぎにくい状態で2週回を無事終了
タイム 26:21  60位 昨年より20秒遅い。

バイク  スタート直後とゴール前に少し坂があるぐらいでカーブも少なく私の好きな
高速コースです。

Image9.bmp10Km位の地点。

雨は降り続けています。

雨用のゴーグルがほしいです。





折返しのあたりで年代別2位の選手とは約90秒。
このままで行けば追いつかれてしまう差です。

30Kmあたりで石鍋選手、細川選手(6分後のスタートの強豪)に追いつかれるが、
この辺りで追いつかれるのは計算通り。

大事なのはこの後なので、スイッチを入れ直す。
おかげでこの後は少しペースも上がり無事バイクゴール。
タイム 1:12:41  113位  昨年より10秒早い

ラン 中盤まで結構きつい坂が何度か有ります。
スタート後は6〜9分後にスタートした若い強豪たちが私を
追い抜いていきます。
10Kmで10分以上早い選手たちなのでペースが全く違います。

二位の選手とは1分も開いてないと思うので、ペースを緩めることが出来ません。
何度か後ろを見ても視界には入ってこないので100m以上は開いていそう。

4Km地点で女子一位の松本選手に追い抜かれる。
女子のベテランの強豪は安定しているので私のペースを確認するのに非常に
ありがたい選手です。
スイムで1分負けてバイク30Kmあたりで追いつきランで抜かれるパターンですが、
何Kmで捕まるかが問題です。
昨年は1.5Kmだったので私の方も悪くはないようです。

残り300m辺りで後ろを確認しても2位の姿が確認できなかったので、残りは無理なくゴールを目指す事に。

ゴール後振り返ると2位の選手がすぐにゴール。
20秒差の危ないところでした。
ただもう一人マークしていた選手が見あたらないので正式発表が有るまでは分かりません。
Image3.bmpゴールテープを両手で持ち上げてのゴール。
エリートのレースで一位の選手がよくやってます。
一度やってみたかった。



タイム 47:59 160位
総合 2:27:01 97位  年代別 一位

お陰様で今回も年代別一位を獲得できました。
P1030252s.jpg
花束はホテルのカウンターに飾って頂きました。






まだ2戦を終了した段階ですが昨年に続きエイジ(60〜64)ポイントランキング一位に
大きく近づきました。
まさに勝利の女神様に微笑んで貰いました。
皆さんありがとうございます。

次は7月11日舞洲(大坂)、7月17日ヒワサ(徳島)です。

よろしくお願いします。

PS 今回も約束通り 獲得ポイント(15)X1000円を
肥後銀行天草支店->熊本日日新聞社ルートで振り込んできました。











posted by iba at 11:11| Comment(6) | トライアスロン

2011年05月26日

アームコンディショナー

1727508004_226.jpg
先日のアームコンディショナーですがエレキバンでおなじみの

ピップさんの販売サイトにアップされました。

チョット気恥ずかしいのですが覗いてみてください。
http://item.rakuten.co.jp/maidostore/112041/


posted by iba at 22:32| Comment(0) | トライアスロン

2011年05月22日

天草トライアスロンまで後2週間

 昨日の土曜日は仕事だったので、今日はなんとしてもバイクに乗っておきたいのですが
天気予報では午前中は

午後になると天気がよくなる確信もないので、雨に降られる覚悟でバイク練習に出かけることに。

コースは 福崎<-->生野 いつものコースです。

スタートしてしばらくはポツポツ程度でしたが、20分を過ぎたあたりからだんだん激しい雨に。

その後さらに激しい雨になり雷も鳴り出し25Km位で引き返すことに。

レース中には何度か激しい雨も経験したことは有るのですが練習でははじめてです。

バイク終了後まだ雨はふってましたが、弱点のランだけはやっておきたいので4Kmの
タイムトライアル。

通常雨の後はバイクは土がついたりして汚くなるのですが、今日は激しい雨で汚れも
落ちていました。

練習量は少し少なかったのですが、雨の中でトレーニングできたのが収穫でした。


posted by iba at 23:06| Comment(0) | トライアスロン

2011年05月14日

石垣島トライアスロン2011旅情篇 第五日

今日は夕方五時の関空行きの飛行機で時間はあります。

写真は 65〜69才で2位の秋尾さんとのツーショット
国際協力NGO 民際センターhttp://www.minsai.org/
理事長で「民による国際貢献活動」をされています。

P1030148s.jpg
腕には、絆 JAPANの
アームコンディショナー






暑いときにも使えるのでアームウオーマーと言う名称を
アームコンディショナーと言う名に改めました。

少し気になっていた「八重山 鍾乳洞」

レンタサイクルで20分程位のところです。
P1030149s.jpg









P1030155s.jpg









P1030156s.jpg
ワラビー、ヤゴなど八重山諸島に来なくても見れるのですが
小動物にいやされます。


夕方の飛行機で関空へ
スタバデビュー
P1030169s.jpg震災の影響で外人客が
少なく暇だそうです。

その為スタバのスタッフと
話し込んだり写真を撮って貰ったり。





リムジンバスで約2時間。
家に着いたのはPM11:00


P1030172s.jpg
荷物をせいりしていると
カニが出てきました。

外へ逃がしましたが
長くは生きられないと思います。




今回は2回目ですが前回とは違った出会いが有った
有意義な5日間でした。

待ち時間を除くと片道5時間ぐらいで石垣島につきます。
航空運賃も20000円位でいけるので以前思っていたより
ずっと身近な島なので、トライアスロン以外で、ゆっくり
行ってみたい島になりました。
posted by iba at 23:06| Comment(0) | トライアスロン

2011年05月08日

石垣島トライアスロン2011旅情篇 第四日

今日は「小浜島」巡りと夕方からは宿の女将さんとパン造り。

パンの方は、少量のイーストで長時間低温発酵のパンを

こねていたので発行具合を確認し今日の夕方には焼けるように

冷蔵庫から出しておく。


 小浜島は石垣港から30分足らずでいける周囲16.6Kmの
島です。

 NHKの朝の連ドラ「ちゅらさん」で知られているそうですが、

私は見てなかったので、余りピンと来ませんでした。。

P1030099s.jpg 小さな島をレンタサイクルで回るのですが

アップダウンが結構きついです。







島で唯一の喫茶店「ヤシの木」で軽食です。

P1030103s.jpgイカスミパスタ。

おいしいです。






P1030104s.jpg黒糖サンデー

島産の黒糖を使った

おすすめの逸品です。




P1030112s.jpg 海人公園で撮影。

湘南のライフセーバーを
している女性に撮って貰いました。

彼女を撮ったときに軽くポーズを
撮ったので私も軽くポーズで
取り直し。


リゾートホテル「はいむるぶし」
トライアスロン以外でゆっくり行ってみたいリゾートです。
P1030114s.jpg「はいむるぶし」とは
南群星と書き、南十字星を
中心とした南に群れている
星を意味する荘です。



P1030116s.jpg 宿泊客で無くても中へ
入ることが出来ます。





宿に戻ってからは女将さんとパン造りです。

その前に
P1030125s.jpg 玄関先で
女将さんと昨年に続いての
記念撮影です。






P1030131s.jpg鹿の子大納言と
鹿の子ウグイスを
使ったパンです。






P1030133s.jpgパン生地に巻き込む為
四角に延ばしたっぷり
豆をのせます。






P1030136s.jpgきれめから豆が少し顔を
見せるようにしています。







P1030142s.jpg


その後と言うより平行してクルミとレーズンをめり込んだパンです。
P1030144s.jpg
チョットふくらみ不足ですが
味はマズマズです。







昨晩から約24時間ほど発行していたパンです
P1030143s.jpg
バタール風に
クープを入れていますが
出方はいまいちです。






P1030162s.jpg翌日軽くトーストして
バターをつけて頂きました。








豆を使ったパンが一番うまくいきました。
posted by iba at 20:54| Comment(0) | トライアスロン

2011年05月07日

石垣島トライアスロン2011旅情篇 第三日

三日目の予定は

AM8:00 スタート
AM10:30頃 ゴール

PM1:00 ワールドカップ女子スタート

PM3:45 ワールドカップ男子スタート

PM7:00 パーティー

となっています。

 エイジグループの完走証がPM3:00に配布されます。

それまで正式な順位やタイムが分かりません。

それまでに宿に戻り着替えてから女子のワールドカップの観戦です。

025.jpg

世界トップクラスのレースは迫力があります。
庭田選手が3位入賞です。
40才にしてこの強さ。
頭が下がります。

女子が終わった頃には完走証が出来ています。

完走証の年代別のところに 1 と印刷されているのをしっかり確認。

思わず笑みがこぼれます。

係員が持っていたリストを見ると二位とは4秒差でエイジ別2連覇達成です。

文字通り秒差でした。

レース前から獲得ポイントX1000円を義援金にするのを公言していたので
早速「八重山東北人会」へ募金を行いました。


その後男子のワールドカップ観戦へ

052.jpg

男子はさらに迫力があります。

交流パーティの後宿に着いたのはPM9:30

宿の女将さんにはエイジ一位を連絡していたのですが、あらためて報告です。

昨夜は何度も目が覚めたりしたので今日は早めに

  「お休みなさい」


posted by iba at 22:17| Comment(0) | トライアスロン

2011年05月04日

石垣島トライアスロン2011旅情篇 第二日

二日目(レース前日)はバイクコースの下見です。

レース前日はバイクは乗らないので車を借りての下見です。

昨年に続き2回目なのでコースは分かっているのですが、バイクでの

イメージを作っていきます。

P1030078s.jpg スタートして10Kmあたりです。

レース当日は景色を眺める余裕が

無いので車を止めてパチリ。





昼からはJTUの合同記者会見です。

ワールドカップのエリート選手の後エイジグループの会見です。

私を含めて5名です。

はじめてなのでマイクが向けられると緊張します。

その後は、受付、説明会、格ブースでトライアスロングッズなどを

ウインドショピング。

夕食は昨シーズン知り合った同じエイジの中島さんご夫妻とウナギです。

P1030082s.jpgウナギ屋さんへ行く途中。

初代ミスタートライアスロンの

中山さん、中島夫妻との

記念撮影。


ウナギを食べた後宿へ戻り翌日のレースの準備を終えて

10時過ぎにZoo〜Zoo〜なんですが、2時間おきぐらいに目が覚めます。

毎度のことなので問題なし。





posted by iba at 07:13| Comment(0) | トライアスロン

2011年05月02日

石垣島トライアスロン2011旅情篇  第一日

石垣島トライアスロン2011から2週間が過ぎました。
今回も4泊5日の「石垣トライアスロン一人旅」です。

昨年は神戸空港から出発して、神戸空港に戻ってきました。
しかし今回、行きは伊丹空港(大坂)、帰りは関西空港となりました。

JALの神戸空港撤退で直行便が無くなったからです。

姫路からは神戸が一番近いのですが、リムジンバスを使うと
姫路<-->i伊丹  80分
姫路<-->関空  120分 
思ったよりずっと伊丹や関空も便利でした。

 家を朝5:30に出発、6:00のリムジンバスで伊丹空港へ7:20に予定通り到着。
離陸まで約2時間待ち。
 乗り継ぎ便の為、沖縄で約2時間待ち。
石垣島の宿に着いたのはPM3:00で家を出てから約9時間30分。
そのうち待ち時間は計4時間。

今回も宿は「花と緑の宿 みずほ」
http://www.e-mizuho.info/ です。

女将さんファミリーと感激の再会。
P1030076s.jpg

充分な大きさの冷蔵庫
 





P1030075s.jpg
キングサイズのベッドが
三つ

3人家族でも充分な快適空間です。




トライアスロンのメイン会場や繁華街からは約3.5Kmと
離れていますが、近くにマックスバリュや地元のスーパーの
サンエーがあり、落ち着いて数日間が過ごせます。

出かけるときは無料の「ママチャリ」を借りていきます。

今回は到着してすぐに借りたのですが、すぐに紛失。
滞在中何度も部屋の中やポケット、カバンの中を捜すのですが、
見つからず。

その後バイクの組み立て。
「琉球新報」の取材。
スーパーでの買い出し。

そんなことで初日終了。



posted by iba at 06:14| Comment(0) | トライアスロン