2016年02月27日

世界遺産姫路城マラソン2016

昨年とは打って変わって明日は良い天気
になりそうです。
姫路城マラソン2016.jpg 
スタート地点まで自宅から約2Km
マラソンに出場するという感覚より、
世界遺産姫路城を舞台にしたイベントに
参加するという感覚が強いです。
マラソン用の練習はしていませんが、
4時間ぐらいは切りたいですね。

今年もJTUチャンピオンジャージで出走します。
レースNo B11829

応援よろしくお願いします。
posted by iba at 19:22| Comment(0) | トライアスロン

2016年02月18日

チャンピオンジャージ2015

今日チャンピオンジャージが送られてきました
2010年から5枚目です!!
2015ジャージ.jpg









昨年は紺色ベースの落ち着いた感じでしたが
今回はブラジルを思わす色合いです。

有り難うございます。

今年も姫路城マラソンはこれで出場するつもりです。

チャンピオン2015-1.jpg
同時に賞状も送られてきました。

有り難うございます。

posted by iba at 20:06| Comment(0) | トライアスロン

2016年02月16日

兵庫県体育協会表彰


 マスターズ賞01.jpg







兵庫県体育協会表彰の「マスターズ賞(優秀選手賞)」を
頂く事になり今日兵庫県公館大会議室で行われた
表彰式に行って来ました。

「優秀選手賞」と「マスターズ賞(優秀選手賞)」に
分かれています。
マスターズ賞は今年新設されました。


 こういう事は初めてで有りがたく思っています。
トライアスロンを30シーズン目の良い思いでに
なりました。

 兵トラの選手は3名です。
マスターズ賞00.JPG







 向かって右はU16日本選手権2位の
二井(ふたい選手)です。

 左は、今回はマスターズ水泳で受賞されましたが
兵庫トライアスロン協会所属の谷井(やつい)選手です。

 チ−ムしらさぎのメンバー、協会関係者をはじめ
皆さんのおかげです。

これを励みに、末永くトライアスロンライフを
楽しめたらと、思っています。



posted by iba at 22:02| Comment(0) | トライアスロン

2016年02月11日

M.Lab(ミムラボ)へ行って来ました!!

 金メダリストの高橋尚子選手、野口みずき選手をはじめ
多くのトップアスリートの靴を手がけた「現代の名工」
三村仁司さんの工房です。

 今はリオオリンピックの関係でかなり忙しい時期に関わらず
計測やカウンセリングで約一時間費やしていただきました。

 的確なアドバイスでランもレベルアップ必至です。

 トライアスロンの10kmに的を絞っています。

 刺繍を入れて貰えるのですが、私の名前でなく
M.Labのロゴをお願いをしたのですが、やんわり断られました。

 でも私が勝手に入れることに関しては
了解を貰いました。

出来上がりは3月上旬になりそうです。


 送られてくるのが楽しみです。

posted by iba at 23:12| Comment(0) | トライアスロン

2016年01月26日

寄席CLASSICS

 一昨日インテリ落語家と12人の
美女軍団コラボへ家内と行って来ました。

寄席CLASSICS.jpg

京大卒の若手落語家
「桂 福丸」

ヴァイオリニスト
高島ちさ子プロデュース
の「12人の美女
ヴァイオリニスト」


 トライアスリートにとっては「スイムとラン」
あるいは「ランとバイク」みたいなもので、
別々に楽しむより数倍楽しいのは容易に
察することが出来ます。

 良質の笑いと、良質の音楽であっという間の
二時間半でした。

 明日からまた良質のトレーニングを心がけて
行きたいですね






posted by iba at 14:35| Comment(0) | 日記

2016年01月19日

「石垣島トライアスロン」まで約10週間

 私の2016年初戦は4月10日石垣島からです
例年と違うのは、仕事をリタイヤして初めてのOFF

 今までの様に時間が無いとはいえません

 でも一番気をつけたのは、「練習をし過ぎない」

 ランに関しは通勤ラン(約150km/月)が
無くなる事です。
走りすぎて膝や足底、腰に爆弾を抱えないことです。

 昨シーズンも4月以降は、50km〜100/月程度で
何とかなっていたので、距離を稼ぐトレーニングだけは
やるつもりは有りません

 ランは減ったけれども、スイムは増えています
それでも100mを10本ほどは2〜3回程度で
それ以上の距離は泳いでいません
殆ど25mか50mです。

 バイクはインドアでの回数が少し増えたのと
暖かい日に数回外を走ったぐらいです。

 気がかりなのは2月28日の姫路城マラソンです。
ママチャリで家から約10分
IMG_3026.JPG

ママチャリで
家から
約10分 




世界遺産を背にしてのゴールは格別です。
マラソンの為の練習はしないと決めていたので、
10km以上は走っていません。

 タイムは気にしていないのですが、ダメージが残り
初戦に向けての計画に支障を来すことです。

 あくまでもトライアスロンがメインなので、歩くことも
へっちゃらです。

 とにかく初戦の石垣島での内容が今シーズンの
大きなカギだと思っています

 その後は、5月1日 廿日市アジア選手権(広島)
5月15日 横浜 と良い流れにもっていきたいものです。

その為にも応援よろしくお願いします。





posted by iba at 21:38| Comment(0) | トライアスロン

2015年12月29日

スイムの改造と”オリンピアン三浦広司の「体幹クロール」” その後ー2  "2016コスメル大会(メキシコ)に向けて"

IMG_0765s.jpg


← 2015年
シカゴ大会



”オリンピアン三浦広司の「体幹クロール」"受講後
約一月半経過
前回アップしてから約一ヶ月経過したので、その後の
状態をアップします。

25mや50mのスピードやストローク数は、その後
ほとんど変わっていません。

一本をユックリと泳ぎ、レストは25mでも1〜2分ほど
取っていたので持久力や筋力は、向上と言うより
むしろ低下して行くような感覚でした。

まだ体幹を(特に脇腹)充分には使えてないのですが
約一ヶ月経過した頃から、ボチボチ上げていこうかな
という気になってきました。

その頃から時どき女子高生スイマーと同じコースで
泳ぐ事があり、刺激をうけて25mや50mのレストを
減らしたりしていました。

また同じ頃、八田さんのFBでTABATA式の紹介もあり、
今は「ユックリ大きく体幹を意識」「25m、50mの
インターバル」と両方やっています。

後一ヶ月ぐらいは様子を見 ながら、筋力や持久力の
レベルアップを図っていくつもりです。

元々長い練習は一切しておらず、25mか50mの
インターバルしかやっていなかったので2016年初戦の
「石垣島大会」まで3ヶ月余り有りその頃には
迷いも無く自信を持って大会に臨む予定でいます。

31シーズン目を迎えるこのオフは、今までと異なり
時間が有るので、スイムだけでなく、バイク、ランも
バージョンアップをはかりたいですね(笑い)

posted by iba at 22:07| Comment(0) | トライアスロン

2015年12月26日

人力車


j人力車.JPG
j人力車3.JPG
ランのトレーニングによく使うのが姫路城界隈です。
追手門の前で、いつもイケメン車夫が待機しています。
よく会うので、会った時には声をかける間柄です。
  「天下車屋」 と言う社名で東京の浅草と
ここ姫路で観光人力車を営んでいます。
この日はお城の中堀の側を走っていたので写真を
採らせて貰いました。
お客さんは京都からの、若い二人づれ
京都でも人力車はたくさん走っているので、姫路でも
乗って頂きました。
安心してください! 写真はお客さんの了解も得ています。
姫路に来られた際には乗ってみてください。

タグ:姫路城
posted by iba at 17:52| Comment(0) | トライアスロン

2015年12月01日

スイムの改造と”オリンピアン三浦広司の「体幹クロール」” その後

 スイムのフォームを変えるきっかけは
  8月上旬の長良川大会で同じウエーブで10名ほどの
若手女子選手のパワフルな泳ぎに、圧倒され最後まで
自分の泳ぎが出来ず、しかも自分のレースが出来ず
不本意な結果に終わりました。

 一ヶ月後にはシカゴでのエイジ世界選手権が、控えて
いたこともあるのですが、それより来年のメキシコで
行われるエイジ世界選手権の方が気になっていました。
カリブ海でのスイムは水温が22℃以上なので
ウエットスーツは使用不可になるはずです。

 今迄は、ウエットスーツを最大限に活用した足を
全く使わない省エネスイムだったのですが、それだけでは
海外では通用せず、自分のレースが出来ないので
ウエットスーツに頼らないパワーを使ったスイムに
変えて行く必要性を感じていました。

 丁度その辺りから八田さんのブログ、FBで
オリンピアン三浦広司の
    「体幹クロール」”  を知り
それを意識したスイムに変えていきました。


その成果もありシカゴエイジ世界選手権でもスイムは
1500mでトップと、6秒差の2位になりましたが、
八田さんとのスイム差は以前より広がっていました。

そういういきさつがあり、”オリンピアン三浦広司の
「体幹クロール」講演会”には是非参加したい、
なおかつ直接プライベートレッスンを受けたいという
思いに駆られました。

11月15日にプライベートレッスンと講演会を
受けてから約2週間あまり経ちその後を報告します。

最初の二日
 プールに行けなかったので陸上での動作確認です。
椅子に座った状態で片手はプル後半,反対側は
エントリーのシミュレーション。
お陰で、頭と身体を合わせて行くのに都合の良い
時間が取れました。

三日目
最初はいつものようにバタ足 2〜3本
ユックリクロールで泳いで見るのですが、手足が
チグハグ、バラバラ。

次に左手と左足だけに集中して数ストローク
次に右手と右足だけに集中して数ストローク

そうこうしている内に、腕に水圧を感じる様なってきました。
ユックリ泳ごうとすると、圧力がかからないので
バランスが崩れ、バラバラになりそうです。

ある程度の速さにするといい感じになってきます。
25m20秒前後です。

歩いている時もリズムに合わせ、手の動きや脇腹の
筋肉に意識を持って行きます。
側から見ると、おかしなオッさんが歩いているようです。

一週間後
今日で一週間  プールへは4日計7回目 
今は一日に2回行く日が有ります。
いい感じでストローク数は25mで18〜20ぐらい約20秒
95%でのスピードは16秒

二週間後
ストローク数は25mで17〜18ぐらいで約19〜20秒
早さは余り代わらないが、少し早くなっているようです。
50mにすると後半25mは19〜20ぐらいで約20〜22秒
この辺りが課題と思っています。
しかし良い感じだと思っても、次にはうまく
いかなかったりの繰り返しです。

 パワーがかかっている分、心拍数も高く25mでもレストを
30秒から1分30秒ぐらいかけ、一本一本丁寧に
泳いでいます。
それでも筋肉の疲労も大きいです。
力みがあったりするのでそれが無くなった頃には
もう少し早くなっていると思っています。

先日 余りフォームやストローク数を意識せず、
100mインターバル1分45秒サークルで10本行った
のですが、1分30秒で帰ってこれたのには
ビックリです。

 今から20年以上前(40歳台前半)時々行っていた
メニュウです。
2ヶ月前は一本がほぼ全力で1分32秒だったのが、
今は一本がほぼ全力で1分22秒

これほどスイムに集中したのは初めてです。

後1〜2ヶ月続けていき、力みが抜けたら
次のステップを考えます。

 よろしくお願いします。
posted by iba at 21:45| Comment(0) | トライアスロン

2015年11月26日

乗馬体験

乗馬.JPG
してきました。

 一週間ほど前、姫路駅前で試乗の案内をしており、
一度は馬に乗ってみたいという思いがあったので、
申し込んでしまいました。

 エミリと言う名の17歳牝馬です。
とってもおとなしい馬でした。

 踵でウマノ腹を軽く蹴ると歩き出します。
手綱を少し引くと止まります。
軽くトントンとおなかを蹴るとスピードが上がります。

 初めて自動車学校で、車を動かした時のことを
思い出しました。

 奥はとても深そうですが楽しそうです。

継続したい気持ちですが、もう少しトライアスロンに
集中したいのでしばらくはお預けです。

 30分ほどの体験でしたがとても良い体験でした。

全国に乗馬クラブクレインが有るので一度どうですか?





posted by iba at 19:20| Comment(0) | 日記